2013年01月

2013年01月31日

綴り語りVol-1 「タワー」

その先にはなにがある?
その先にはなにがある?

そう たどりながら そう迷いながら

いつか見上げる空と解け合って
いつか見下ろす景色に微笑んで

だけどねぇ けれどねぇ
いつもあなたは先を行く

私はいつも心追われてるのに
いつか、どこかで止まりたいのに
いつになっても 先も見えずに 
手探りと不安の荷物は無くならない

子供の頃見上げた ワクワクした気持ち
それが壊れるのがこわくて 
大人になったら、近づかなくなっているもの

でもね もう一度訪ねてみると
自分のなかの思考の距離の誤解に気がつく

もちろん 変わってしまったこと
流れた時間に せつなくなることも
たくさんあるけれど。。。


タワー写真-61



お知らせ
「言葉の発音と表現」ワークショップ
日時:   3月24日(日)14時〜17時(3時間)
場所:   宮地楽器5F バレースタジオ
受講費用: 18,000円(税込み)テキスト代込み
持ち物:  筆記用具、飲み物(ウーロン茶以外)

ワークショップ内容
  ・日本語の50音の発音。
  ・単語や文章を使ったイントネーションやアクセント。
  ・読む、言う、伝える、話す、をそれぞれ意識する。
  ・表現を表し伝えるためのイメージトレーニング。
  ・自分の言葉が他人にどのように聞こえているか、知りましょう。
  ・表現 ー 気持ちを表す、意思を表す、自分を表す。台詞などを使い、
   様々なパターンで表現してみましょう。

☆お申し込み、お問い合わせはメールにて受け付けております。
 info@sidekick-inc.com
 少人数の定員となっておりますので、ご希望の方はお早めに
・お申し込みアドレス info@sidekick-inc.com
 題名を「言葉の発音と表現のワークショップ参加希望」とご明記下さい。


musashis9 at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 表現のこと

2013年01月19日

言葉の発音と表現のワークショップ vol.3

ちょこっと、お久しぶりになりましたが、
「言葉の発音と表現のワークショップ」

開催のお知らせですヾ(=^▽^=)ノ

☆普段使っている言葉の基本的な正しい発音を覚え、
 各自のクセや不得意を直します。
 伝える言葉、伝わる言葉の意味をイメージして
 表現しながら話すエクササイズで練習。
 少人数で、各自の個性を生かしながら、クセや不得意な部分を個別に指導。
 みっちりと、楽しいワークショップです
 
 そうそう、歌う方も、言葉の発音と表現は大事ですよ
 是非、ご参加ください
 


「言葉の発音と表現」ワークショップ
日時:   3月24日(日)14時〜17時(3時間)
場所:   宮地楽器5F バレースタジオ
受講費用: 18,000円(税込み)テキスト代込み
持ち物:  筆記用具、飲み物(ウーロン茶以外)

ワークショップ内容
  ・日本語の50音の発音。
  ・単語や文章を使ったイントネーションやアクセント。
  ・読む、言う、伝える、話す、をそれぞれ意識する。
  ・表現を表し伝えるためのイメージトレーニング。
  ・自分の言葉が他人にどのように聞こえているか、知りましょう。
  ・表現 ー 気持ちを表す、意思を表す、自分を表す。台詞などを使い、
   様々なパターンで表現してみましょう。

☆お申し込み、お問い合わせはメールにて受け付けております。
 info@sidekick-inc.com
 少人数の定員となっておりますので、ご希望の方はお早めに
・お申し込みアドレス info@sidekick-inc.com
 題名を「言葉の発音と表現のワークショップ参加希望」とご明記下さい。
 



2013年01月13日

喉が痛い・声の不調の前に。。。

このブログの一番アクセス数の多いワードが、
なんと、「朝起きて喉が痛い」や「喉の痛み」
と言う言葉です。
毎日、何百人もの方達がこのワードをたぐって、
私のブログの記事を探し当ててくださるようです。

きっかけや原因はさまざまでしょうが、
プロ・アマ問わず喉や声ついて困っている方、
悩んでいる方の多さには驚きます。

いままで、何回か喉に関すること、また喉の痛みの対処方や、
喉のケアについてこのブログにコラムとして
書いて来ています。
過去の記事も是非、参考してくださいね
「声のこと」「喉のこと」
で、過去記事を検索してみて下さいませ

、でも、です。
以前からずっと言っていることですが、
本当は、もっともっと自分の喉や声のことを知って、
痛くなったり、調子が悪くならように、努力したり工夫する事が、一番大切

トラブルや失敗は、その対処だけではまた同じ事が起きたり、繰り返す可能性がある。
喉や声も同じです。
原因をかいぜんしなくちゃっ
です。

つまり、
痛くなってからケアをして、お医者様からお薬を貰って治療しても、
その時の炎症は快復させるだけ。
同じ扱いで喉や声を使っていれば、
また、暫く経つと同じ事を繰りかえしちゃいます。
プロの方が良く悩む喉のポリープも、手術をしてポリープを取り除いても、
同じ声の出し方や使い方をしていれば、
また同じようにポリープが出来てしまうことを繰り返します。

まず、原因をよく知り、対応の仕方もその原因によって変えていく必要があります。
原因が風邪のような病的なものならば、
お医者様の指示に従いまず治療をしましょう。

声の使い過ぎや、環境で思い当たる節があれば、
やはり、同じ事を繰り返さないように、
注意していく必要がありますね。
乾燥、埃、花粉、煙、冷たい風、その他いろいろ
喉に負担をかけることは、たくさん有ります

マスク、喉飴、うがい、蜂蜜、加湿器、
などなど、いろいろとアドバイスの過去記事も参考にして下さいね。
そして、
やはり、原因としてほとんどの方に当てはまると感じていることは、
「姿勢の悪さ」と「発声の悪さ」
です。
姿勢と声?姿勢と喉?呼吸と発声?
関係無いように見えますが、姿勢の悪さは呼吸法の悪さに繋がります。
姿勢が悪いと声を出すための正しい呼吸が出来ません。
声のエネルギーはある意味、呼吸の吐く息です。

姿勢ー呼吸ー発声ー喉の開き方ー声の出し方ー口の開け方と言葉の発音。

全て繋がっていることなんです。

”喉が痛い” と言う方だけではなく、声がれや声の疲れなど悩んでいる方。
大きな声が出ない、声が通らず何度も聞き返される。
などというかも、
まず、この姿勢と呼吸と言うところから改善していく必要があるんです。

姿勢が改善されると、見た目だってダンゼン変わる
疲れ方も変わるんですよ。
そして呼吸が変わると、体調やダイエット効果、緊張緩和など、
メリットも期待できる。
ぜひ、姿勢と呼吸から、とことん改善をお進めします

しつこいようですが、”姿勢の改善‘ 
男の人も女の人もこれは本当に大事!
人から見た印象がガラッと変わるし、
歩き方や立ち姿も変わります。
服だって、今までよりもずっとカッコ良く着こなせますよ

喉や声は、毎日使うもの。
調子が悪くなっても、
絶対安静
って言うのは、かなり難しい場所。。。。
痛めてしまうと、快復には考えているよりもかなり時間がかかります。
喉や声は自分の身体の一部です。
もっと良く知って上手に付き合いましょうね



2013年01月07日

ブレずに。でも、しなやかに。。

音楽も含め、いろいろなジャンルの仕事に関わっている中で、
嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、嫌なこと、頭に来ること、
悔しいこと、驚くこと、呆れること、感心すること、そして感動すること。
本当に日々いろいろなことがあります。
でも、その一つ一つの出来事や感情、感覚が心にヒダを作ってくれていると、
思っているんです。


流儀や、やり方もそれぞれの現場で違う。
その現場に沿いながら、自分のポリシーと流儀を表すこと。
そう簡単ではありません。その場の対応力と思考の柔軟性が物を言います。

どんなに一生懸命やっても、必ずしも自分に好意的な人ばかりではないし、
成果を評価してくれない場合もある。
うっかり揚げ足をとられたり、妬まれたり。。。
相手の都合や感情、立場があるのですから、こちらでは計り知れないことは多くありますよね。
でも、どちらが悪いなんて言っていられないのが仕事場での現実。

そんな中でいつも心がけることは、
自分自身が ”自分の中で一本通しておく” こと。
自分が何をするべきなのか?
何が正しいと思うか?
ちゃんと意識することです。
自分にブレないこと

もしも、上手くいかなくても
自分が決めたことです。

原因が予想外なら認識の甘さを反省し、
原因が力不足ならば、さらに力をつけようと努力しなければ、と思う。

上手く行かないことが、自分以外の事だとしても、
他人のせいにしていると、結局その結果の原因ばかりにこだわって、
自分の時間を無駄にする。

と、何年間もかけて認識しました。( ´∀`)つ

さて、新しい年も動き出しました。
自分にブレずに、そして浮かれずに
今年も
”笑って笑って” です。


今日の空写真-58






2013年01月06日

今年もビシバシ行きます!!

明けましておめでとうございます。
年末お正月と、どんなふうに過ごしましたか?

私は、年末はあゆちゃんのカウントダウンライブと紅白のお仕事、
年明けは、代々木体育館で迎えました。
緊張とエキサイティングな気持ちを感じながらの、幸せな新年の幕開けです

そんなわけで、お家に戻ったのは元旦。
それから、お正月のしたくでしたので、
新年は2日から。。。。
と、言う感じでした。

そろそろ、お休み気分も抜けて、
世の中も私も始動開始
さあ、今年はいったいどんなことが起きるでしょうか?
どんな経験と、どんな出会いがあるか、楽しみ
そんな出来事の中から、またまた色々なことを感じ、学んで行きたいと思っています。

本当に思います。
いくつになっても、何年キャリアを積んでも、
覚えること学ぶ事は無くならないな。。。。と。
”もう安心”
なんて無いね。。。

でもね、だから人は止まらないし、
楽しい事や嬉しい事を摑んで行くのかもね。
進んで、止まって、振り返って、前を向いて、遠くを見て、
そしてやっぱりまた進んで。

その繰り返しを、今年も続けて行きます

そう、ビシバシと

今年も、よろしくお願い致します。