ボイストレーニング

2014年06月20日

トレーニングやメンテナンス

良く、「ボイストレーニングはどのくらいの頻度でやれば良いのですか?」
と、質問されます。
そして、「いつまでやれば良いのですか?」
とも。

少しそれますけれど、
私は、普段どこかのスクールでボイストレーナーとしてレッスンをしているのでは無く、
ボーカルディレクターやボイスプロデューサーとして、あちこちの現場に出向いて仕事をしています。
内容はボイストレーナーの仕事よりも、だいぶ広い範囲になります。
ボーカルプロデュースする上で、まずアーティストやボーカリストに備えて欲しい、
呼吸法やその呼吸の為に必要な姿勢などから、習得してもらっています。
声を出す、歌を歌う、言葉を言う、台詞を表現する、と言う事に、
呼吸と姿勢は必要な第一歩なんです。
それから発声や歌のトレーニングになりますけれど、
目的は、”上手に歌えるようになるために” と言うことよりも、
どう表現したいか、表現するか?
と言う事がいちばん大事になります。
これは、レコーディングの場合やライブの場合、曲やアーティストの音楽性によって
様々になります。

もちろん、声をちゃんと出す、曲をちゃんと歌えることは、
基本中の基本ですが、
たとえば声が出ていて、メロディーやリズムがちゃんとあっていれば、
上手な良い歌か?
と言うと、本当はそうではないと思っています。
とくに、プロフェッショナルとして、人に見せて聞かせるアーティストとしての
歌は、です。

簡単には説明出来ないんだけれど、ひと言で言うと、
”魅力ある歌” にする。
アーティストは、それを目標に悩んだり、苦労したり、コンディションを整えたり、
そして、表現したい事を、表現出来るようにトレーニングしたりしているし、
歌い手やアーティストとして居る以上、その力を維持するためにも、
トレーニングは、止める事ができないんです。
もちろん、スピードを緩めたり、休んだりすることが有っても良いですよ。
ただ、その分、後から頑張らなくちゃいけない。

さあ、最初の話しに戻りますが、
みんなは、トレーニングは ”上手くなるために” って思っているかと思います。
もちろん、正しいトレーニングを続ければ、上達するはず。
でも、”じゃあ、上手くなったら終わり” では、けしてないんです。
その力を維持するためや、出したいときに十分に力を発揮出来る状態にするために、
トレーナーについてのトレーニングと、呼吸や声のメンテナンスはいつまでも必要です。
理想は週に一回。最低でも月に一回じっくりと、です。
年齢、体調、季節や疲労さまざまに対応できるように。
だって、身体が楽器なのですから。。。。ね。






musashis9 at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月23日

春のライブの季節です。

春。そろそろ色々なアーティスト達の今年のツアーの始動開始の季節。
あちこちでリハも始まり準備を整えている時期になりました。
さあ、今年はどんなライブで繰り広げられるか、
私も緊張と楽しみな季節になりましたが

今は、花粉症も毎日の気温差も激しい時期。
連日のリハで、身体も喉も疲労が溜まります。
花粉症アレルギーは、喉にも影響がありますよ!
アーティストのみなさん、体調管理も気をつけて下さいね。
歌や声のトレーニング、メンテナンスレッスンもリハーサルやライブ本番が始まるまえから、
きちんと心がけてくださいませ。
痛めてからでは遅いですよ!


リハや本番のライブを重ねながら、痛めて閉まった喉や声をケアすることは、大変困難です。
頑張ってその時を何とか切り抜けたとしても、
後々いつまでも影響が出たり、
なかなか思い通りにパフォーマンス出来なくなったり。。。。
ちょっと悔しい!
などと言うことになってしまいます。

もちろん、痛めた時にはお医者様にかかり、治療をすることが一番!ですが、
自分の大切な仕事道具でもある喉や声を、
痛めないような使い方をトレーニングして、
さらに調子を整えるメンテナンスをすることが、
まず大切なことです。
生理食塩水での”鼻うがい”も、良いですよ

コンディションを整えて、
今年も、エキサイティングで思いきり素晴らしいパフォーマンスが
あちこちで繰り広げられますように


musashis9 at 02:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月20日

お疲れさまでした!

暑い日に、2日間に渡り行いました、
「腹式呼吸と正しい発声講座」
参加者の方々、お疲れ様でした

腹式呼吸、正直な話し自然な動作として身につけるのは、
簡単な事ではありませんが、是非是非、
今回のことを、毎日繰り返し、いっぱい良いことのあるこの呼吸法を
自分の物にして下さいね


さて、ここでお知らせ
8月から、宮地楽器MUSIC JOYお茶の水主催
「プロフェッショナル・ボーカルレッスン」
と言うボイトレレッスンが始まります
月一回のペースになります。

プロのボーカリストの方やプロをめざしている方、
また、ボーカルのインストラクターの方などを対象にした、
個人レッスンです。
時間予約性となりますので、ご希望のお時間は、お早めにお申し込み、お問い合わせはこちら
月一回のボーカルクリニックとしても、お薦めです。
詳しい内容は
是非、HPで確認して下さいね



musashis9 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月11日

声・喉のトレーニングやメンテナンス

久々に更新です。
ごめんなさい!

今日は、皆さんが誤解していることを書きたいと思います

ボイストレーニングについてです。
プロのアーティストの方や、プロを目指して知る方達が
私の所にいらしてお話になる悩みや目的は様々。。。

・この頃、なんだか声の調子が悪い。
・音域を伸ばしたい。
・声量を上げたい。
・声が擦れる。
・以前歌えた歌が、歌えない。
・歌が上手くなりたい。
・この曲をカッコ良く歌いたい。
・ファルセットが上手く出ない。
・表現力を付けたい。
・個性を付けたい。
・音程が悪い。
・長い時間、声が持つようにしたい。
・歌えるジャンルを広げたい。
・レコーディングでの、歌い方。
・ライブでの歌い方。
・リズムを良くしたい。

などなど。

ほんとうにいろいろなリクエストがありますが、
一番みんなが勘違いしていること
「声や喉の調子が悪いので、ボイストレーニングをする」
といった認識です。

本当に声や喉の調子が悪いときには、トレーニングをするのではなく、
まず炎症があれば、お医者様の治療で、起きている炎症を治す!
そして、元の調子を取り戻すための
ボイスメンテナンスレッスンが必要です

日本では、まだこのボイスメンテナンスレッスンの必要性が、
重要視されていませんが、
これは、本当に大事
声を使う職業の方全てに必要です。

声や声帯の状態は、男女、年齢、体調、気候、体格、環境の全てで変わります。
例え自分が以前と同じように、声を使っているつもりでも、
知らないうちに、無理な力や、悪いクセがついていたり、
痛めていたり。。。

そのまま使い続けていると、声がれや声のトラブルの原因になります。
ボイストレーニングを受ける以前に、このボイスメンテナンスを定期的に受けて、
自分の声や喉の調子をリセットしてあげる必要がとっても大事ですよ

もちろん、声を使いすぎたり、喉の疲れを感じた状態のの時にも、
メンテナンスレッスンを受けて、喉のコリをほぐして下さい。
その方が、声の調子の戻りが早くなります。

そして、
ボイストレーニングは、
自分の声や喉、歌の状態を維持、もしくはレベルアップするもの。
もちろん、このトレーニングの中に声や喉の状態を良くして
維持や向上するための呼吸や発声も含まれます。
トラブルを起こさない声や喉作りです。
ですから声を使う、歌を歌うプロの方達は、
ボイスエメンテナンス・レッスンとボイストレーニングを、
定期的に合わせて受けていないと、
本当のレベルアップ、維持は見込めません。

調子の悪い時だけ、ボイストレーニングを受けても、
その時だけの切り抜けかたにしかならなくなってしまう
ぜひ、ボイスメンテナンス・レッスンと、ボイストレーニングの両方を、
自分のトレーニングの中に取り入れてください

もちろん、プロだけでなく、みんなにも役立つメンテナンスですよ
下記お知らせのワークショップでは、そんなことも学べます


お知らせ
「言葉の発音と表現」ワークショップ
日時:   3月24日(日)14時〜17時(3時間)
場所:   宮地楽器5F バレースタジオ
受講費用: 18,000円(税込み)テキスト代込み
持ち物:  筆記用具、飲み物(ウーロン茶以外)

ワークショップ内容
  ・日本語の50音の発音。
  ・単語や文章を使ったイントネーションやアクセント。
  ・読む、言う、伝える、話す、をそれぞれ意識する。
  ・表現を表し伝えるためのイメージトレーニング。
  ・自分の言葉が他人にどのように聞こえているか、知りましょう。
  ・表現 ー 気持ちを表す、意思を表す、自分を表す。台詞などを使い、
   様々なパターンで表現してみましょう。

☆お申し込み、お問い合わせはメールにて受け付けております。
 info@sidekick-inc.com
 少人数の定員となっておりますので、ご希望の方はお早めに
・お申し込みアドレス info@sidekick-inc.com
 題名を「言葉の発音と表現のワークショップ参加希望」とご明記下さい。


musashis9 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月30日

ボイトレパーソナルレッスンVol,5

さて、もう10月になりますね。
早いな。。。
なんて、思う間もなく、
今年最後の、開催となります、
「第5回ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー
のお知らせです
なんと、記念すべき5回目
ですが、
このボイトレセミナーも、今回で一区切り
何回か受けて下さった方、また一度だけ受けて下さった方、
まだ、受けたことの無い方

みなさま、今年のラストチャンスです
(いえ、もしかしたら、この形でのボイトレセミナーは、ラストチャンスかも。。です。)

このセミナーは個人個人のパーソナルレッスンの模様を公開レッスン形式で行い、
自分以外の他の人のレッスンからも、
色々な事を学び感じ取って、
”必ずグレードアップして行こう
と言う、大変特色あるセミナーです。
体験することも、見ることも、感じる事も出来るそんなセミナーです。

また、セミナー参加者全員を対象に、
発声レッスンも行いますよ


今まで、4回開催して来ましたが、
本当に様々なかたにご参加頂きました。
音楽のジャンルも、
職業や目的も、様々です。
習う立場の方、また教える立場の方、そして、プロとして演奏する立場の方、
それぞれの方達に、
4時間半のセミナーの時間が、少しでも有意義でプラスになる時間になるように、
心を込めて心がけてきました

実は。。。このセミナー、時間も長いですし、
正直なところかなりハードな内容ですよ
でも、きっとそれぞれの方達が、いろいろなことを発見、そして持って帰ることのできる
セミナーだと思います
さあ、今回はどんな方達と出会い、エキサイティングなセミナーに出来るか、
楽しみです

「第5回ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー
日時 10月20日(土)13時〜17時半
場所 MUSIC JOY渋谷
http://www.miyajimusic.com/school/shibuya/voitra/


お申し込み詳細はこちらから。
パーソナルレッスン受講は少人数です。
ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。


musashis9 at 02:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月01日

9月のボイトレ公開セミナー開催です!

8月が終わっちゃいましたね。
暑いのはイヤ
でも、夏ってイメージはウキウキしますよね、だから、
8月が終わると、ちょっと寂しい。。。
でも、暑さはまだ続きそう、
皆様、引き続き熱中症には注意
です。

さて、そんな夏の残暑が続く頃だと思いますが、
9月のボイトレパーソナルレッスン公開セミナー
が、9月9日(日)MUSIC JOY渋谷で開催されます。
気分は、まだまだ上向き夏気分
って、ことで、今回もまたまたパワフルなセミナーになりますよ

普段、自分以外のレッスンを見学出来る機会はなかなか無いもの、
新たな発見や気づきがたくさん有ります

パーソナルレッスン希望者の方は、募集人数が僅かです。
お早めにお問い合わせ下さい

パーソナルレッスン受講者の様子を見学、そして全体レッスンでは発声レッスンを
受講出来るセミナー参加は、ボーカリストだけではなく普段様々な指導をされている
指導者の方達にもお薦めです。

詳しい詳細お申し込みはこちらから


「第4回ボイトレパーソナルレッスン公開セミナー」
詳細はこちら
MUSIC JOY渋谷
Tel 03−5456−8300


musashis9 at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月21日

夏のボイトレセミナー

お盆休み、終わってしまいました。
やっぱりどうしても、夏の終わりを感じてしまい、ちょっと寂しい気も
でもね、暑さはまだまだ続きますから、
みなさま、熱中症には引き続き注意してくださいね
水分補給は大切ですが、水分だけではなく、
塩分・糖分・ミネラルも、しっかり摂って下さいませ(*^・ェ・)ノ

さて、暑さまっただ中のつい先日、
第3回「ボイトレパーソナルレッスン公開講座」が、開催されました。
実は、日にちが8月18日(土)という、お盆休みがまだ終わっていない日程。
そんな中、パーソナルレッスン受講希望の方は今回もあっと言う間に
定員になってしまいました。
世の中が海や山、レジャーを楽しんでいる真っ最中
受講者の方達、熱心に練習してきてくださいました。
エライ!!

このセミナーは、レッスンを公開式スタイルで、皆さんの前で行います。
ですから、普通の個人レッスンよりも、ずっとずっと緊張してしまうかも。。。
なのですが、
それも、レッスンの内です
間違えても、失敗しても、普段より上手く歌えなくても、
”聞いている人がいる”
と、言うことは、歌を歌う上で、とっても大事な要素ですから

また、自分以外の他の人のレッスンを見学することで、
自分自身に置き換えて勉強出来ること、
発見がたくさーん、あります。

そして、この公開セミナーの特徴の一つとして、
普段生徒さん達に指導されている講師やインストラクターの方達も
セミナー参加されている事です。
たとえ、楽器やジャンルが違っても、
普段、
「教える側と教わる側」
を、客観的に見る機会はあまり無いと思います。
このセミナーは、そんな指導者の方達にも、興味深い機会になるのではないでしょうか?

レッスンとセミナーは、4時間半という長時間、
でも、終了後の皆さんの笑顔、
声を出した後は、みんな、とびっきりいい顔していますよ
(ちょっと汗だく(´∀`*))

このセミナー、次回は
9月9日に開催されます
パーソナルレッスンご希望の方は、残りの枠が僅かです、
お早めにお申し込み下さい
「第4回ボイトレパーソナルレッスン公開セミナー」
詳細はこちら
MUSIC JOY渋谷
Tel 03−5456−8300





musashis9 at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月08日

9月も決定!

つい先日、「第3回ボイトレパーソナルレッスン公開セミナー」開催の記事を
書いたばかりですが、

一足早くお知らせ
9月の開催日が決定いたしました

「第4回’ボイトレパーソナルレッスン公開セミナー」開催の
お知らせをします

☆「第4回ボイトレパーソナルレッスン公開セミナー」
日時
9月9日(日)13時〜17時半
場所
MUSIC JOY渋谷

先行お申し込みはお電話で受け付けています
MUSIC JOY渋谷
TEL03-5456-8300


パーソナルレッスンは、定員が少ないため、すぐに一杯になってしまいます。
      ご希望の方は、お早めに


☆8月は、8月18日(土)に開催です
 セミナー参加は、まだ受講可能ですので、
 皆さんのご参加、お待ちしております。
 お申し込みはこちらまで


musashis9 at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月04日

第3回ボイトレ・パーソナルレッスン公開講座

すっかり記事でのお知らせが遅くなりましたが、
今日は、この話題

と言うか、毎日暑い日が続きますね。。。
みんな体調は大丈夫でしょうか???
と、言う私も実は、早々と夏バテと風邪でダウンしておりました

夏風邪は、なぜかたいした熱も出ないのに、ぐずぐず長引くんですよね。
でも、もう、叩き出しましたよ

さて、話題を戻しまして、
8月18日(土)13時〜17時半(4時間半)
第3回「ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー開催
の、お知らせです。

☆5名の方のパーソナルレッスンの様子を、セミナー参加者の方が見学聴講することが出来ます。
さらにパーソナルレッスン、セミナー参加者全員を対象にした発声指導レッスンを実施。(グループ指導)ふだん、自分以外の方のレッスンを見学する機会はなかなか無いもの。他の人のレッスンの様子から、御自分のボイトレに生かせることをたくさん見つける事が出来るはずです。


と、言う内容のセミナーですが、
パーソナルレッスンは、すでに定員に達してしまったようです。
ゴメンナサイ
セミナー参加は、まだ参加可ですので、みなさま是非、ご参加ください。
セミナー参加には、前回前々回と、さまざまな方に参加して頂いています。
特に、インストラクターや、普段指導する側の講師の先生などには、是非お薦めの内容です

☆パーソナルレッスン受講のかたは、お盆休みが入りますので、是非お早めにレッスン楽曲のご連絡をお願い致します。
■日時
・8月18日(土)13時〜17時半(4時間半)

■募集人数
・パーソナルレッスン 5名(一人45分の個人指導含む)
・セミナー参加   15名(全体参加4時間半)
         計20名

■場所
宮地楽器MUSIC JOY 渋谷
詳しくはこちら
お申し込みはこちらまで


暑さ真っ最中のイベントですが、
      暑さなんて、忘れちゃう位のパワフルレッスン
      ですよ
      お会いできるのを楽しみにしていま〜す


musashis9 at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月31日

ボイトレ・レッスン

今日は、昼間暑いくらいだったのに、ウチの辺りは夕方から気温が下がり、
またまた雨、雷、
この雷、PC作業や、音楽作業をしている時には、本当に困り者、、、、。
停電や、まばたきののように、瞬間停電することも、
PCや、データー作業にはとっても支障がある
皆さんも気を付けて、データーのバックアップは小まめに
雷がひどいようなら、出来れば、PCの電源も抜きましょう。

気分を変えて、今日は違う話題でした。
さあ、いよいよ、「ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー、まで後わずか、
第一回目が、6月2日に開催されます。
どなたでも受けられるワークショップはいままでもいろいろ、開催していましたが、
実は、歌のボイストレーニングの講座は、始めてです。
さあ、皆さん張り切って参加してくださいね
プロも、プロを目指している方も、そして、なんと今回はそんなレッスンを見学してみたい!
と、思う方も参加できるセミナーです。
受講してくださる皆さん。
お会いできることを、楽しみにしております
詳しくは下記でご確認下さい。


パーソナルレッスンを受講予定の方、もしかしたら、今ごろ一生懸命練習中!
で、ドキドキされているかもしれません。
でも、是非リラックスして参加してください。
一つアドバイスです。
自分で練習する時に、発声練習をするの、以外と難しいですね。
発声練習変わりに、
自分が楽しく、いつも無理をせずに楽に歌える曲を作っておくと良いですよ!
その曲の歌い心地で、その日の自分のコンディションをジャッジする目安にもなります。
まず、その曲を歌って、声の調子を見てから、その日の練習時間なども決めてくださいね。



☆募集開始です!

「ボイトレパーソナルレッスン」
公開セミナー


日時
・第一回目 6月2日(土)13時〜17時半(4時間半)
・第二回目 6月17日(日)13時〜17時半(4時間半)

募集人数
・パーソナルレッスン 5名(個人レッスン45分)
・セミナー参加   15名
         計20名

ボイトレ公開セミナー、6月2日は若干名、余裕が有ります。
ご希望の方は是非お早めに。
声や歌のお仕事に携わっている方、トレーナーの方なども
大歓迎です。
パーソナルレッスン、セミナー参加、どちらかをお選びください。

詳しくは
http://www.miyajimusic.com/school/shibuya/voitra/でご覧下さい。
http://www.sidekick-inc.com/voice.html


musashis9 at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)