花粉症

2016年03月09日

春の揺れるコンディションに

今年の冬は暖冬でしたね。
その分、春の気温になったこの数日の花粉の量が、ハンパではない!!
と、感じるのは私だけでしょうか??

いえ、この数年アレルギーの薬も色々変えたり改良され、ちょっと花粉症が軽くなったか??
などと感じていた私ですが。。。。
今年は、来ましたね
目は真っ赤だし、クシャミは出るし、頭は痛いし、
でも、一番困るのは、喉のアレルギー反応。。。
喉も、赤く充血してしまうんですよね。。。
その中で、仕事で沢山声を出していると、もちろん、喉を痛めます
私は「喉のケアのプロ」でもありますから、花粉に負けられない
その時々、その状態、その季節や、体調、コンディションに合わせ、ケアをしますし、
アーティストさんや、俳優さんへのアドバイスも仕事のうち。
通常、普段のケアは、もっぱら自家製「レモン蜂蜜」を使ったもの。
それを水やお湯に溶かして、うがい、ステージドリンク、ハーブティーなどに入れて、普段の飲み物として利用します。
蜂蜜は、粘膜保護やコーティング作用が有るので、イガイガしたときにも、
喉を痛めたときにも最適
ミネラルも、レモンのビタミンCも加わるので、汗をかくシーズンもとても強い味方ですよ。


で、話しは戻りますが、今年の花粉シーズンの対策と乗り越え方。
1,マスク
2,手洗い・うがい
3,帰宅したら、なるべく早くシャワーかお風呂で、髪や肌についた花粉を洗い流す。
これは、基本の3原則

さらに、鼻水・鼻づまりがあれば、「生理食塩水での鼻うがい」
をくわえます。
生理食塩水を使うと、ツンとした痛みが無く、鼻の中にある花粉を洗い流せますから、
おすすめです。鼻の噛みすぎで、鼻の皮がむけた。。。なんて方にもおすすめ
でも生理食塩水は、お医者様での処方箋が必要です。
内科、耳鼻科などで相談されてください。

さらに、今年は良い物、頼りになりそうな物が届きました。
プロポリススプレーIMG_6761

HABAの「笹プロポリススーパースプレー」
またまた、ここでも蜂のパワー頂き!ですが、
蜂蜜よりもロイヤルゼリーよりも、さらに上を行く蜂さんのパワー「プロポリス」の
スプレータイプ。
4月に発売ですから、一足早く効能を試させて頂いております。

プロポリス、みなさん身体に良いのは解っていても、
匂いがきついし、味も苦くて苦手。
と言う人、多いと思います。
プロポリスキャンディーなどは、今までもありましたが、
正直、あまり”美味しい飴”とは言えないし、
第一、プロポリスはお値段高め
などで、取り入れなかった方。

これは、プロポリスを新しい形ですよね。スプレータイプなんて、無かった。
箱に書いて有る使い方は、「1回~3回プッシュしてお飲み物などに混ぜてお召し上がり下さい」
と、ありますが、私は、直接、喉にスプレーして使っています。
その方が、口の中にプロポリス特有の苦い辛さがひろがらないので、
今まで、プロポリスが苦手な方にも大丈夫!
でも、喉が荒れているときや、使いすぎた時には、少し浸みます。
ちなみに、花粉アレルギーな上、声をたくさん使う私は、仕事の後は、かなり浸みます。。。
でも、スプレーの後5分〜10分何も飲んだり食べたりしないで浸透させていくと、
喉にコーティング感を感じます。

私が使ってみて、このスプレー、声の出方など、声そのものに作用するというよりは、その元の喉を守るスプレーという感じです。
声を使う方には、今までのケアにくわえて頂くと良いと思います。(喉の詳しいケアはまた次回!)
☆ 1,しっかりと、うがい→ 2,「笹プロポリススーパースプレー」をしっかり浸透させたあと→ 3,蜂蜜ドリンクなど喉のいつものケア。
の順番が良いと思います


プロポリスは抗菌作用にすぐれ、自然の抗生剤なんて言われていますから、
持ち歩いて、人混みや空気が気になるときにシュッと一拭き出来るのは、
最強で画期的
みなさん、チェックしておいて下さいませ








musashis9 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月19日

いよいよ到来!

いよいよって、残念ながら良い話ではなく
毎年悩まされている、花粉症のお話。。。
寒いから、まだまだだと思っていたら、もう来ていますよ、
これから5月まで、
私は悩まされます
さらに、自宅のある長野は雪を溶かす塩カルの粒が、町中に撒かれていて、
この粉のアレルギーの私には辛い季節です。
クシャミ、鼻水、喉が痛い、声がれ。。。。
私の職業的には、大ダメージ
さっそく、アレルギーの薬を飲み出しました。。

もしかして、
”風邪がいつまでも治らない。。。”
なんて、思っている方
似たような症状が出ますからね。
花粉症も。
私のように、喉も痛くなる人もいますから
お気をつけ下さいませ

もちろんこの季節、声を使う方は要注意です

マスク、手洗い、うがい、は基本。
もっと花粉が舞いだしたら、
帰宅したら顔を洗う、出来ればシャワーにすぐ入り、髪の毛をシャンプーする!
が、効果的ですよ。
今年の花粉シーズン、試してみてください



musashis9 at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月10日

春、いらっしゃい!

ちょっとご無沙汰していました!
寒ーい
って、叫んでいるうちに、あっと言う間に春が来て、
桜もあっと言う間に満開

お花見しましたか?
でもね、突然気温が下がったりで、
油断出来ないこの頃。。。。


それに、私は花粉症との戦いがあるので、
あんまり、のんびり春の風に吹かれていられない(グスン。。。)

くしゃみ、鼻水、目は真っ赤、頭も痛いし、、、
一番困るのは、喉の違和感と、喉の痛み。。。。。
デス。
これは、本当に毎年悩みです
職業柄、喉のトラブルは一番やっかい
花粉アレルギーの症状は、喉の痛みや耳まで痒くなる事がありますからね
要注意ですよ
毎日、頑張っています。

春は、言葉の響きだけでもなんだか前に進展して行けそうな気がしてくるから
不思議ですね。

さて、大事なライブも始動します。
花粉に負けずにグングン行きます

それにしても、ウチのこの猫のムサシ。。。
本当に気持ちよさそうに寝てるわ
春は、なんだか眠いものね。。。。
昼寝 写真-84




musashis9 at 02:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月13日

花粉症全盛期!−喉が痛いー

急に気温が上がったり、下がったり。。。
花粉も一気にピークが来ましたね
毎年の事ながら、憂鬱です。。。

春の気分と裏腹に、ちょと外に出るのにも、完全防備
困りまする。。。。。

マスクとメガネ目薬は、もちろん。
あっ、鼻をかむポケットティッシュも忘れずに

あと、帽子です。
帽子は、髪に毛に付着する、花粉を防ぐため
この帽子、意外と重要ですよ
無意識に、髪の毛に触れてしまい、その手についた花粉を吸い込んでしまうことを
防ぎます。
それから、マスクはこまめに取り替える。
一日中外の時には、同じ日でも、昼と夜マスクを取り替えています。

外から帰ったら、手洗いうがいはもちろん。
家の中の湿度も保って、
家に持ち込んでしまった、花粉が舞い上がらないようにしていますよ

この花粉、私のような職業には大敵
鼻声にはなるは、
クシャミは出るは、
私の場合、喉にもアレルギー反応が起きて、喉まで痛くなる。。。。
頭痛も出てしまう。。。
花粉症で、喉の痛みを感じる?
って、以外かも知れませんが、アレルギー反応で、
痛いとまで行かなくても、
喉に違和感を感じるかたも多くいるはず。
外出中も、”うがい” なるべく多くして下さい。
違和感や痛みを感じるときに、声をたくさん使えば、
これも、喉を痛める原因です。
さらに、風邪なら3〜4日、お薬を飲んで治療すれば快復に向かうでしょうが、
花粉のシーズンは長いですからね。。。
この時期。いつも以上にケアに気を使う季節です。


私の場合、
寝るときには、加湿器、3台稼働中!

まだまだ、シーズンに入ったばかり、
花粉症のお仲間達!
お大事に


こちらは、姉妹ブログ。言葉の表現のブログです。
「つんつんテンテンほろほろ」
http://blog.livedoor.jp/musashis9-poem/



☆春のワークショップまで、あと2週間でなりました。
こちらの方も、皆様是非ご参加くださいませ


お知らせ
「言葉の発音と表現」ワークショップ
日時:   3月24日(日)14時〜17時(3時間)
場所:   宮地楽器5F バレースタジオ
受講費用: 18,000円(税込み)テキスト代込み
持ち物:  筆記用具、飲み物(ウーロン茶以外)

ワークショップ内容
  ・日本語の50音の発音。
  ・単語や文章を使ったイントネーションやアクセント。
  ・読む、言う、伝える、話す、をそれぞれ意識する。
  ・表現を表し伝えるためのイメージトレーニング。
  ・自分の言葉が他人にどのように聞こえているか、知りましょう。
  ・表現 ー 気持ちを表す、意思を表す、自分を表す。台詞などを使い、
   様々なパターンで表現してみましょう。

☆お申し込み、お問い合わせはメールにて受け付けております。
 info@sidekick-inc.com
 少人数の定員となっておりますので、ご希望の方はお早めに
・お申し込みアドレス info@sidekick-inc.com
 題名を「言葉の発音と表現のワークショップ参加希望」とご明記下さい。


musashis9 at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月18日

花粉の季節が近づいてきました。。。。

花粉センサーが。。。。
ムズムズ

そろそろ危ない季節になって来ました・・・
花粉からは逃げられない
この季節が来ると、いいお天気でも窓も開けられないし、洗濯物も外に干せない。。
と、いいますよね。

でも、お天気が良ければ、外を歩きたくなるし、
洗濯物や、お布団干したいし。。。

でも、いつも次の日後悔します。
何故か私の場合、お天気が良くて花粉が沢山舞っている当日よりも、
その次の日が辛い。。。
で、次の日に反省
するんです。「あー!昨日窓開けなければ良かったとか。。。」

でも、クシャミ、鼻水が出だしたら、もう遅い。
声を使う人にとっては、花粉の季節は本当に憂鬱な季節です。

鼻水で、声がいつもハナ声になちゃうのも困るし。。
息は苦しい。
でも、一番怖いのは
”花粉症”というのは、花粉に対するアレルギー反応です。
見に見える症状は、クシャミ、鼻水、目が痒い、などですが、
実は、声を出す声帯も花粉でアレルギー反応を起こしてしまうのです。
もちろん、アレルギー反応の出方は人それぞれ、
重い人も軽い人もいますが、
喉の調子も、いつもと違うことを、ちょっと覚えておいて下さい。
花粉の季節、イガイガ感や、歌うと直ぐに喉がヒリヒリする人は要注意
です。

いつもよりも、こまめにうがい
吸い込んだ花粉をなるべく早く」外に出す。
外を歩くときには、マスク!
このマスク、花粉の季節は、特にこまめに取り替えて下さい。
昨日と同じマスクなんて、駄目ですよ

外から帰ったら、直ぐにハナをお湯で洗うのもお薦め。

毎年、花粉症に効くと言われているモノを、順番に試して見ている私ですが、
今年は、”じゃばら” という柑橘類を試して見ようかと、、、、。

でも、まだ見たことがない。
どなたかご存じですか?



お知らせ
ボイスエクスプレッション基礎講座の次回開催が決まりました。
三日間特別講座『腹式呼吸と正しい発声』

この講座はお一人お一人の欠点や間違いを直しながら、自分自身の身体でしっかりと腹式呼吸と声の出し方を覚えられるカリキュラムです。
歌を歌う方だけではなく、人前でお話をされる方、さらに自分アピール力を付けて行く講座でもあります。
正しい姿勢は、ダイエット効果も期待出来ますよ
是非、ご参加を!

■日時:
1 - 2011年2月13日(日) 15:00~16:30 または 18:00~19:30
2 - 2011年2月27日(日) 15:00~16:30 または 18:00~19:30
3 - 2011年3月13日(日) 15:00~16:30 または 18:00~19:30
各日とも、どちらかご都合の良い時間をお選びください。
■会場:宮地楽器 MUSIC JOY神田
■講師:森 真帆

1レッスン 90分。
少人数の方を個別に指導、確実なスキルアップを目指します
クラスは2クラス.どちらかご都合の良い時間をお選び頂けます。

少数定員レッスンですので、ご希望の場合はお早めにお申し込み下さい。
詳しくは
宮地楽器MUSIC JOY神田店 まで。。。
http://www.miyajimusic.com/school/kanda/




 





musashis9 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月15日

寒さを別の気分で!

寒い。。。確かにこのところグッと冷え込みます
一番寒い季節ですものね。。。しょうがない

でも、一月になって仕舞うと、何だか季節はこれから上向き方向に進む気がして。。。。
そう、春に向かっているような気がして来るんです。

だから、一月の寒さは何だか我慢出来る。
日差しも、12月より明るい気がするし。
『これからは。今よりだんだん暖かくなる。』
って思えるから。

これ、日常生活にも言える事。
例えば、失敗したくないとか、仕事や物事がうまく行きますように
なんて、誰でも思う事。

でも、なかなかそうはいかない。。。。
それどころか、時には悪い事が重なったり、
トラブルばかり続いたり。。。。。

何をやっても上手く行かない
ってこと、良くあります。
誰でもそうなのでは?
『踏んだり蹴ったり』
って、感じの時、有りますよね。
まさに、『あー!もうどん底だ。。。。』
『まさに冬、氷河期!』って、気分。

私も有りますよそんな時。
で、私の対処法。。。。。
まず、『今がどん底、まさに冬!』
と、認める。
後ろ向きに聞こえるかもしれないけれど。。。

だけど同じ時は無い、時間はいい意味でも、悪い意味でも流れていくもの。。。。
このままじゃない。
そして、
時が過ぎれば、上向きの季節、春が来る
今より少し、暖かい季節が来る。。。。(ハズ
って思う。ことにしています。。。。
ところが、この冬の季節、自分が思っているよりもずっと長く続くことがある
世の中、そうはうまく行かない。。。。。時には息切れしそうになる事も。。。
(ハッハッハッ

でも、きっと桜の季節はやって来るのだから。。。。。


さあ、ことしの桜はいつ頃から咲くのでしょう
イヤ、その前に
恐怖の花粉の季節が。。。。。



お知らせ
ボイスエクスプレッション基礎講座の次回開催が決まりました。
三日間特別講座『腹式呼吸と正しい発声』

この講座はお一人お一人の欠点や間違いを直しながら、自分自身の身体でしっかりと腹式呼吸と声の出し方を覚えられるカリキュラムです。
歌を歌う方だけではなく、人前でお話をされる方、さらに自分アピール力を付けて行く講座でもあります。
正しい姿勢は、ダイエット効果も期待出来ますよ
是非、ご参加を!

■日時:
1 - 2011年2月13日(日) 15:00~16:30 または 18:00~19:30
2 - 2011年2月27日(日) 15:00~16:30 または 18:00~19:30
3 - 2011年3月13日(日) 15:00~16:30 または 18:00~19:30
各日とも、どちらかご都合の良い時間をお選びください。
■会場:宮地楽器 MUSIC JOY神田
■講師:森 真帆

1レッスン 90分。
少人数の方を個別に指導、確実なスキルアップを目指します
クラスは2クラス.どちらかご都合の良い時間をお選び頂けます。

少数定員レッスンですので、ご希望の場合はお早めにお申し込み下さい。
詳しくは
宮地楽器MUSIC JOY神田店 まで。。。
http://www.miyajimusic.com/school/kanda/




musashis9 at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月08日

秋の花粉、負けないぞ!

ブタクサの花粉にやられている今日この頃。。。。
頭は痛いし、目は真っ赤。。。。

、来年春の花粉は、今年の5倍とか
どう乗り越えるのか、これは結構シリアスな問題です。
なんでも、”じゃばら” と言う柑橘類が、聞くという噂。。。

どなたか、その”じゃばら” 知っていたら教えてくださいませ
春の花粉は、鼻や喉にも来ますから
いまから防衛策練らないと

ところで、今は秋たけなわ。あの猛暑もウソのように朝晩涼しくなりました。
読書の秋と、昔から言いますが、思考の秋でもありますねぇ。そう思いませんか?
なんだか、物思いにふけったり

文章書きたくなったり。。。
詩を書きたくなったり。。。

普段やっていないことに挑戦したくなったり

遠くに行きたくなったり

なんだか、心の感度が増したように感じる季節です。
そんな時だからこそ、色々なところに出かけて、自然を見て感じたり、いいですね。

、言うわけで、創作意欲も湧きやすい季節のはず。。。でも、私の創作意欲の感性ちょと停滞気味かも。。。
アレー困ったぞ。

うちの猫には、ただただ食欲の秋。
食っちゃー寝ー
で、あります。。。。。


DSC06401大ムサシ2


人気ブログランキング



musashis9 at 02:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月28日

喉のケアのお話

本当におかしな春ですね。
日によって気温が10度以上も違う。。。。
体調がついて行きませ~ん
冬物もしまう勇気がなかなかでなくて。。。。
クリーニング出しても大丈夫ですかね
コート類。。。。
CA390486はなみずき2

街路樹のハナミズキが咲き出しましたが、今日は雨で寒そうでした。。。
どこかの地方では、今日も雪が降っていたそう。。。。

気温差が激しく、晴れると花粉が飛び交う春は喉のケアも大変です。
寒くて乾燥している真冬はもちろんのこと、
ちょっと油断しがちなこの季節。
喉の敵がいっぱい空気中を舞っていますよ
花粉、ほこり、中国大陸から吹いてくる黄砂。
花粉アレルギーの症状は、
目が痒い 鼻水が出る クシャミが止まらない
だけではないんです
細かい花粉を吸い込んでいる訳ですから、喉の粘膜にも花粉が付きます。
喉がムズムズしたり、不快感があったり、喉もアレルギー反応を起こします。

花粉症の症状のない人も、細かい花粉というホコリを吸い込んでいる事に変わりはありません。
喉の粘膜にそれらのホコリが、ピタッと付いています。

春のケアは。。。。

1、こまめにウガイ。
2、人ごみや電車の中などでは、飴を舐めたりガムを噛んで唾液を出す
3、喉のカサカサや、不快感を感じたらマスクをする。
4、マスクはこまめに取り替える。

1、のこまめにウガイは出先などでは難しいですね。
でもペットボトルのお水や、お茶でもいいんです。喉に付いた花粉やホコリを洗い流します。
トイレにいった時にでもガラガラ、ペッとしてください。
あっ、朝起きぬけも必ずウガイをして下さい。
ただし、ウーロン茶は避けてください。
3、のマスクは喉の保湿にもなります。だけど、ホコリや雑菌の付いたマスクを何日もつけないこと毎日とりかえましょ

実は、私はひどい花粉症。。。。
春は恐怖の季節です。
目は真っ赤 鼻水はたれるし、朝は連続クシャミ。。。
喉にアレルギー症状が出たまま声を使うと、とても負担がかかり痛めてしまいます。
「わあ、いいお天気で気持ちいい」と、言う日も仕事の日は車までの
数メートル少し歩くのも、花粉除けサングラスと、マスク
怪しいヤツです。。。。

CA390003
でも、もっと怪しいかもウチの猫。。。。
ムサシです。(体重9キロ)









☆頂いたコメントに、私の本「声と言葉の表現力アップ術」が本屋さんで見つからない。というお話がありました。
お手数おかけしています。本屋さんによって音楽本コーナーやボーカル本コーナーにおいてある所、
もしくは、演劇本コーナーにおいてある所、言語コーナーに置いてある所があります。
紀伊国屋書店WEBショップでも取り扱っています。
又は、この下の画像をクリックしていただくと、インターネットでも購入できます。
本屋さんに足を運んで頂いた方、ごめんなさい。

声と言葉の表現力アップ術声と言葉の表現力アップ術
著者:森 真帆
販売元:主婦と生活社
発売日:2009-08
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


musashis9 at 01:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)