喉のこと

2016年03月09日

春の揺れるコンディションに

今年の冬は暖冬でしたね。
その分、春の気温になったこの数日の花粉の量が、ハンパではない!!
と、感じるのは私だけでしょうか??

いえ、この数年アレルギーの薬も色々変えたり改良され、ちょっと花粉症が軽くなったか??
などと感じていた私ですが。。。。
今年は、来ましたね
目は真っ赤だし、クシャミは出るし、頭は痛いし、
でも、一番困るのは、喉のアレルギー反応。。。
喉も、赤く充血してしまうんですよね。。。
その中で、仕事で沢山声を出していると、もちろん、喉を痛めます
私は「喉のケアのプロ」でもありますから、花粉に負けられない
その時々、その状態、その季節や、体調、コンディションに合わせ、ケアをしますし、
アーティストさんや、俳優さんへのアドバイスも仕事のうち。
通常、普段のケアは、もっぱら自家製「レモン蜂蜜」を使ったもの。
それを水やお湯に溶かして、うがい、ステージドリンク、ハーブティーなどに入れて、普段の飲み物として利用します。
蜂蜜は、粘膜保護やコーティング作用が有るので、イガイガしたときにも、
喉を痛めたときにも最適
ミネラルも、レモンのビタミンCも加わるので、汗をかくシーズンもとても強い味方ですよ。


で、話しは戻りますが、今年の花粉シーズンの対策と乗り越え方。
1,マスク
2,手洗い・うがい
3,帰宅したら、なるべく早くシャワーかお風呂で、髪や肌についた花粉を洗い流す。
これは、基本の3原則

さらに、鼻水・鼻づまりがあれば、「生理食塩水での鼻うがい」
をくわえます。
生理食塩水を使うと、ツンとした痛みが無く、鼻の中にある花粉を洗い流せますから、
おすすめです。鼻の噛みすぎで、鼻の皮がむけた。。。なんて方にもおすすめ
でも生理食塩水は、お医者様での処方箋が必要です。
内科、耳鼻科などで相談されてください。

さらに、今年は良い物、頼りになりそうな物が届きました。
プロポリススプレーIMG_6761

HABAの「笹プロポリススーパースプレー」
またまた、ここでも蜂のパワー頂き!ですが、
蜂蜜よりもロイヤルゼリーよりも、さらに上を行く蜂さんのパワー「プロポリス」の
スプレータイプ。
4月に発売ですから、一足早く効能を試させて頂いております。

プロポリス、みなさん身体に良いのは解っていても、
匂いがきついし、味も苦くて苦手。
と言う人、多いと思います。
プロポリスキャンディーなどは、今までもありましたが、
正直、あまり”美味しい飴”とは言えないし、
第一、プロポリスはお値段高め
などで、取り入れなかった方。

これは、プロポリスを新しい形ですよね。スプレータイプなんて、無かった。
箱に書いて有る使い方は、「1回~3回プッシュしてお飲み物などに混ぜてお召し上がり下さい」
と、ありますが、私は、直接、喉にスプレーして使っています。
その方が、口の中にプロポリス特有の苦い辛さがひろがらないので、
今まで、プロポリスが苦手な方にも大丈夫!
でも、喉が荒れているときや、使いすぎた時には、少し浸みます。
ちなみに、花粉アレルギーな上、声をたくさん使う私は、仕事の後は、かなり浸みます。。。
でも、スプレーの後5分〜10分何も飲んだり食べたりしないで浸透させていくと、
喉にコーティング感を感じます。

私が使ってみて、このスプレー、声の出方など、声そのものに作用するというよりは、その元の喉を守るスプレーという感じです。
声を使う方には、今までのケアにくわえて頂くと良いと思います。(喉の詳しいケアはまた次回!)
☆ 1,しっかりと、うがい→ 2,「笹プロポリススーパースプレー」をしっかり浸透させたあと→ 3,蜂蜜ドリンクなど喉のいつものケア。
の順番が良いと思います


プロポリスは抗菌作用にすぐれ、自然の抗生剤なんて言われていますから、
持ち歩いて、人混みや空気が気になるときにシュッと一拭き出来るのは、
最強で画期的
みなさん、チェックしておいて下さいませ








musashis9 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月20日

夏が来た!

やっと、やっと!梅雨があけましたね
なんだか、雨が多かった梅雨。。と感じるけれど。
まあ、雨の季節だからしかたないか

とにかく、来ました夏本番
私の中では、夏は1年のピークの季節

もちろん、暑いですよ、熱中症や脱水も気になる季節
でも、夏って、やっぱり好きです。

私の暮らす山にも短い夏が到来
夏1IMG_2790

昼間は、都心と変わらず暑い日ですが、夕方からはグンと気温が下がり、
熱帯夜知らずの夏をおくれます
でも、その反面、都心日帰りでの仕事などの時には、一日で気温差20度を体験するので、
それはそれで体調管理大変なんです。。。。
夏バテと気温差攻撃に打ち勝つために!!

お手製の ”蜂蜜レモン水” これ!!

夏にお薦めです、是非お試しを



☆ワークショップの募集始まりました!!



「腹式呼吸と正しい姿勢と発声」のワークショップ
今回も、いつものようにちょっと長めの時間、ワンデイワークショップになります。
今回のトピックは、広いバレエスタジオを使用して、特にバランスウォーキングをみっちりとやります。

身体の重心、左右、前後のバランスをきちんと意識して、修正する。
これは、立ち方、座り方、歩き方の姿勢の基本
そして、正しい姿勢は正しい呼吸運動の大切な基本です。
自分自身の身体の疲れや見た目の変化、健康のためにも、
日常の身体の動作を見直して修正してみましょう
楽しく、爽快な、ちょっとお腹の空くワークショップです。
是非、ご参加くださいませ

☆「腹式呼吸と正しい姿勢と発声講座」ワークショップ
■日時
・9月6日(日) 基礎・応用の2クラス
・時間 前半(基礎) 14:00~16:00(2時間)   後半(応用) 16:15~18:30(2時間15分)

■場所
宮地楽器MUSIC JOY神田

■詳しい内容、ご予約は下記までお願いいたします。
 電話又はホームページよりにてお申し込みください。
・03-3255-2757  宮地楽器MUSIC JOY 神田
 http://www.miyajimusic.com/school/kanda/pro_voice/

musashis9 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月02日

マスクしてね!

都会の満員電車の様子、
こんな山暮らしをしていると、
本当にへこたれちゃう
重い荷物を持って立っているだけでも疲れるのに、
ギュウギュウの車内は押し合いへし合い。。。。
で、空気も悪し!
今は風邪もインフルエンザも流行っているし、
彼方此方からゴホンゴホンと、咳が聞こえると、
「うつさないで!!!」ってヒヤヒヤの私です。

もちろん、こちらはマスクをして防御していますけれど、
いつもバッグの中に新しいマスクを常備しているので、
マスクもしないでゴホンゴホンしている人を見ると、
思わず、
「このマスク、お使いになりますか?」
って、差し出したくなる衝動を押さえているこの頃。。。。
んぅん。。。
”おばさんパワー!”って思われちゃう。。。って

マスクは人に迷惑をかけない為ではありませんよ。
自分を守る道具だし、
今の季節、冷たい風をダイレクトに吸い込まない助けになります。
勿論、埃や花粉の吸い込みも防いでくれるし
湿度を保つ助けにもなってくれます。
薬を飲んで寝込むようなことにならないよう、
この季節だけでも、マスクの習慣おすすめします






musashis9 at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月27日

喉のこと・ウガイ

滞りがちな更新。。。
反省しつつ、でも毎日アクティブに過ごしていますよ

風邪や花粉シーズン最盛期を迎えますから、
ケアにも気をつけてています。
基本はやっぱり、マスクとウガイ
部屋の中の加湿です。
そしてウガイですが、その時の状態に応じて、やり方を変えて下さいね。

1,歌ったあとや、声の使いすぎの喉には、まず冷たいウガイ!
  ・喉の充血や腫れを沈めるために冷たいうがいをたくさんしてあげる。
   一度冷やして沈静化させます。クールダウンです。
   その後で蜂蜜を溶かしたお湯や、喉飴をなめてほぐしてケアします。
   でも、喉は冷やしても首は冷やさないで下さいね

2,歌う前、声を出す前は、温かい物でのウガイ!
  ・ガラガラと音を立てながら、しっかりと喉を温めウォーミングアップをします。

歌うときにいきなり発声練習をはじめるのではなく、
しっかり身体を動かして、身体の血流を良くする!
その後、温かい物でうがいをして、喉のウォーミングアップをする

とっても大事なプロセスですから、是非、取り入れて下さいませ


今の季節、私の家のまわりはすっかり雪景色。
雪景色、見ている分には最高だけれど、
毎日の雪かきは重労働ですよ
でも、こんな綺麗な風景を見ると、
本当に感激。心がすっきりリセット
雪かきも、頑張れますヾ(=^▽^=)ノ
風景−A写真 1-2



musashis9 at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月28日

冷房対策教えちゃいます!

長い梅雨もいやだけど、
今年は思いがけズの、早い時期に梅雨明けで、ビックリしましたね。
と言うか、いきなりの猛暑
熱中症が続出です。

でも、なんだかこの数年、毎年言っていません?
「今年は暑い!!」って、
そう、それにゲリラ豪雨
今年も、多いですね。

この暑い時に夏風邪なんてひいちゃうと、最悪ですね。
それになかななおらないし。。。。。
クーラーかけながら、鼻水ズルズルなんて、ホント最悪です。
かといって、我慢したら熱中症になりかねない

去年も書きましたが、
冷房をかけて寝るときには、
一緒に加湿器をつけることがお薦め

仕事でホテル滞在が多い私は、いつも夏でも加湿器をお願いしています。
暑くてエアコンはつけないわけにはいきません。
でも、エアコンの風は、部屋の湿度をどんどん取ってしまう。
実は、結構乾燥させてしまうし、風が部屋の埃を舞い上げていますよね。
乾燥は喉には大敵!
ですからね
だから、加湿器をかけて部屋の湿度を保ちながら、エアコンをかける

これ、お薦めします
ぜひ、一度しまい込んだ加湿器、取り出してきて活用してください!



さて、ここでお知らせ
8月から、宮地楽器MUSIC JOYお茶の水主催
「プロフェッショナル・ボーカルレッスン」
と言うボイトレレッスンが始まります
月一回のペースになります。

プロのボーカリストの方やプロをめざしている方、
また、ボーカルのインストラクターの方などを対象にした、
個人レッスンです。
時間予約性となりますので、ご希望のお時間は、お早めにお申し込み、お問い合わせはこちら
月一回のボーカルクリニックとしても、お薦めです。
詳しい内容は
是非、HPで確認して下さいね





musashis9 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月13日

花粉症全盛期!−喉が痛いー

急に気温が上がったり、下がったり。。。
花粉も一気にピークが来ましたね
毎年の事ながら、憂鬱です。。。

春の気分と裏腹に、ちょと外に出るのにも、完全防備
困りまする。。。。。

マスクとメガネ目薬は、もちろん。
あっ、鼻をかむポケットティッシュも忘れずに

あと、帽子です。
帽子は、髪に毛に付着する、花粉を防ぐため
この帽子、意外と重要ですよ
無意識に、髪の毛に触れてしまい、その手についた花粉を吸い込んでしまうことを
防ぎます。
それから、マスクはこまめに取り替える。
一日中外の時には、同じ日でも、昼と夜マスクを取り替えています。

外から帰ったら、手洗いうがいはもちろん。
家の中の湿度も保って、
家に持ち込んでしまった、花粉が舞い上がらないようにしていますよ

この花粉、私のような職業には大敵
鼻声にはなるは、
クシャミは出るは、
私の場合、喉にもアレルギー反応が起きて、喉まで痛くなる。。。。
頭痛も出てしまう。。。
花粉症で、喉の痛みを感じる?
って、以外かも知れませんが、アレルギー反応で、
痛いとまで行かなくても、
喉に違和感を感じるかたも多くいるはず。
外出中も、”うがい” なるべく多くして下さい。
違和感や痛みを感じるときに、声をたくさん使えば、
これも、喉を痛める原因です。
さらに、風邪なら3〜4日、お薬を飲んで治療すれば快復に向かうでしょうが、
花粉のシーズンは長いですからね。。。
この時期。いつも以上にケアに気を使う季節です。


私の場合、
寝るときには、加湿器、3台稼働中!

まだまだ、シーズンに入ったばかり、
花粉症のお仲間達!
お大事に


こちらは、姉妹ブログ。言葉の表現のブログです。
「つんつんテンテンほろほろ」
http://blog.livedoor.jp/musashis9-poem/



☆春のワークショップまで、あと2週間でなりました。
こちらの方も、皆様是非ご参加くださいませ


お知らせ
「言葉の発音と表現」ワークショップ
日時:   3月24日(日)14時〜17時(3時間)
場所:   宮地楽器5F バレースタジオ
受講費用: 18,000円(税込み)テキスト代込み
持ち物:  筆記用具、飲み物(ウーロン茶以外)

ワークショップ内容
  ・日本語の50音の発音。
  ・単語や文章を使ったイントネーションやアクセント。
  ・読む、言う、伝える、話す、をそれぞれ意識する。
  ・表現を表し伝えるためのイメージトレーニング。
  ・自分の言葉が他人にどのように聞こえているか、知りましょう。
  ・表現 ー 気持ちを表す、意思を表す、自分を表す。台詞などを使い、
   様々なパターンで表現してみましょう。

☆お申し込み、お問い合わせはメールにて受け付けております。
 info@sidekick-inc.com
 少人数の定員となっておりますので、ご希望の方はお早めに
・お申し込みアドレス info@sidekick-inc.com
 題名を「言葉の発音と表現のワークショップ参加希望」とご明記下さい。


musashis9 at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月13日

喉が痛い・声の不調の前に。。。

このブログの一番アクセス数の多いワードが、
なんと、「朝起きて喉が痛い」や「喉の痛み」
と言う言葉です。
毎日、何百人もの方達がこのワードをたぐって、
私のブログの記事を探し当ててくださるようです。

きっかけや原因はさまざまでしょうが、
プロ・アマ問わず喉や声ついて困っている方、
悩んでいる方の多さには驚きます。

いままで、何回か喉に関すること、また喉の痛みの対処方や、
喉のケアについてこのブログにコラムとして
書いて来ています。
過去の記事も是非、参考してくださいね
「声のこと」「喉のこと」
で、過去記事を検索してみて下さいませ

、でも、です。
以前からずっと言っていることですが、
本当は、もっともっと自分の喉や声のことを知って、
痛くなったり、調子が悪くならように、努力したり工夫する事が、一番大切

トラブルや失敗は、その対処だけではまた同じ事が起きたり、繰り返す可能性がある。
喉や声も同じです。
原因をかいぜんしなくちゃっ
です。

つまり、
痛くなってからケアをして、お医者様からお薬を貰って治療しても、
その時の炎症は快復させるだけ。
同じ扱いで喉や声を使っていれば、
また、暫く経つと同じ事を繰りかえしちゃいます。
プロの方が良く悩む喉のポリープも、手術をしてポリープを取り除いても、
同じ声の出し方や使い方をしていれば、
また同じようにポリープが出来てしまうことを繰り返します。

まず、原因をよく知り、対応の仕方もその原因によって変えていく必要があります。
原因が風邪のような病的なものならば、
お医者様の指示に従いまず治療をしましょう。

声の使い過ぎや、環境で思い当たる節があれば、
やはり、同じ事を繰り返さないように、
注意していく必要がありますね。
乾燥、埃、花粉、煙、冷たい風、その他いろいろ
喉に負担をかけることは、たくさん有ります

マスク、喉飴、うがい、蜂蜜、加湿器、
などなど、いろいろとアドバイスの過去記事も参考にして下さいね。
そして、
やはり、原因としてほとんどの方に当てはまると感じていることは、
「姿勢の悪さ」と「発声の悪さ」
です。
姿勢と声?姿勢と喉?呼吸と発声?
関係無いように見えますが、姿勢の悪さは呼吸法の悪さに繋がります。
姿勢が悪いと声を出すための正しい呼吸が出来ません。
声のエネルギーはある意味、呼吸の吐く息です。

姿勢ー呼吸ー発声ー喉の開き方ー声の出し方ー口の開け方と言葉の発音。

全て繋がっていることなんです。

”喉が痛い” と言う方だけではなく、声がれや声の疲れなど悩んでいる方。
大きな声が出ない、声が通らず何度も聞き返される。
などというかも、
まず、この姿勢と呼吸と言うところから改善していく必要があるんです。

姿勢が改善されると、見た目だってダンゼン変わる
疲れ方も変わるんですよ。
そして呼吸が変わると、体調やダイエット効果、緊張緩和など、
メリットも期待できる。
ぜひ、姿勢と呼吸から、とことん改善をお進めします

しつこいようですが、”姿勢の改善‘ 
男の人も女の人もこれは本当に大事!
人から見た印象がガラッと変わるし、
歩き方や立ち姿も変わります。
服だって、今までよりもずっとカッコ良く着こなせますよ

喉や声は、毎日使うもの。
調子が悪くなっても、
絶対安静
って言うのは、かなり難しい場所。。。。
痛めてしまうと、快復には考えているよりもかなり時間がかかります。
喉や声は自分の身体の一部です。
もっと良く知って上手に付き合いましょうね



musashis9 at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月16日

乾燥しています!

すっかり秋めいたこの頃。
美味しい物もたくさん
写真-3栗


美味しい秋と共に、もうひとつ歓迎しないものがやって来た
そうです、彼方此方で可愛い黄色い花をぽやぽやと咲かせている、
”ブタクサ”
見た目には、可愛いんだけど。。。。
私にはかなり迷惑なブタクサの花粉の季節
このところ、目は痒いし、クシャミは出るし。。。。。
毎日この花粉と戦っているのであります

さらにさらに、空気がとっても乾燥してきました。
マスクをお忘れ無く

私?
もちろん、マスクとメガネでガード体制ガンバっていますよ
それにマスクには、超うるさい私
いったいこれまで、幾種類のマスクを試して来たことか。。。。。
形や大きさ、息苦しくないか?とか、メガネが曇らないかとか。。。
加湿具合はどうか?
とかとか。。。。
私のような仕事を持つ者にとっては、マスクはもう必需品
アーティストや俳優、声優、アナウンサー、の方達も
マスクは必需品なんです。
風邪の予防や喉を守ることはもちろん、
私は喉を休めるためにも、アーティストや俳優さんにマスク着用を薦めています。

あのね、
マスクって着けていると無駄に大声出したり、
喋りすぎたりを少し防げるんですよ。
無意識にね、普段よりもちょっとしゃべりにくいでしょ?
声を休めるには、この少しの違いも大事なことです。

で、
今年のマスク・マイブームは、まずコレ(☆゚∀゚)
”メントールマスク”

写真-27マスク


加湿効果が無いのが残念だけど、
鼻のクッション部分にメントール系の香りのカプセルが4つ入っていて、
そのカプセルを使用時に ”プチッ” っと、指でつぶして使用
この、”プチッ” って言うのが、気持ちいい(^_^)ニコニコ
カプセル、4つなんだけれどいっぺんに潰すのがもったいないから、(?)
少し時間差つけて潰しています

でも、私のお気に入りは、このサイドの切り込み
(Vカット加工と言うそうな)
とにかく、この切り込みが顔のラインに沿ってくれて、着けやすい
つまり、長い時間着けていても鬱陶しさが軽減される感がいい。

写真-28マスク2



香りは2種類。
私のお薦めはペパーミント
かなり、スースー来ます
ローズよりも香りもハッキリしているかな?
シャキッシャキッ
って気分が味わえるから、男の人にもお勧めです。
でも残念な事にペパーミントは ”小さめサイズ” が無い
作ってくれないかな???
ペパーミントの香りのマスクにも、”小さめサイズ!”

秋の花粉症と、縁の無い方も、
声を使う方も、使わない方も、
油断はダメですよ
電車の中や人混み、空気が乾燥していますよ
マスク着用、絶対おすすめします


お知らせ
「第5回ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー
日時 10月20日(土)13時〜17時半
場所 MUSIC JOY渋谷
http://www.miyajimusic.com/school/shibuya/voitra/


お申し込み詳細はこちらから。
パーソナルレッスン受講は少人数です。
ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。










musashis9 at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月25日

暑い季節に歌う時は。。

8月も残り少なくなってきました。
それにしても、暑い。。。

日によっては、着替え持ち歩きたい
って感じですね

”熱中症にご注意
って、今年何度口にしたことでしょう?

まず、水分を摂って脱水症状にならないようにすること
ですけれど、
冷たい物ばかりは飲まないで、
常温、もしくは温かいものをのんで、予防しましょうね。

で、この脱水症状、喉を痛めるきっかけにもなりますからね
身体が脱水症状だということは、
もちろん、喉や声帯の粘膜もいつもよりも水分が少なく乾きがちになっていることに
なりますよね。
声帯が乾燥した状態は、喉を痛める原因だ、と言う事は
以前にも言いましたが、
喉も、脱水状態になりやすい季節だと言うことを忘れずに
声を使う時、歌うときなどは、自分で自覚が無くても
いつもよりも、何倍もこまめに水分をとって
声帯を潤しながら、声を出してくださいね
とくに、ライブやコンサートなどで声をだして歌うときなどは、
自分自身も、気持ちが入りハイテンションになります。
喉の渇きや乾燥状態に、気がつかないまま夢中で歌ってしまいますから、
この、暑い季節はとくにとくに注意ですよ




今後予定されているワークショップのお知らせです。
ボイスエクスプレッション基礎講座
「言葉の発音と表現」レッスンVol.2 Vol.1
ー伝わる言葉、表す表現ー

8月31日(金)開催です。お申し込み詳細はこちら


☆第4回「ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー開催
 9月9日(日)開催です。詳細お申し込みはこちら
パーソナルレッスンの定員は少数です。
       お申し込みはお早めに





musashis9 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月19日

クーラーをつけたときには。。(喉のケア)

☆先日の”腹式呼吸と正しい発声講座”に参加された皆さん、暑い中お疲れさまでした!
 また、写真撮るの忘れちゃいました。。。。
 でも、とても良い汗をかきましたね
 また、次回楽しみにしています

関東地方の梅雨があけました
暑いと言いながらも、テンションが「キャーと、
超上がる私ですが

とたんに、凄い気温になっていますね。
部屋の中でも熱中症にはなりますから、十分気をつけて下さいね!
クーラーを付けていても、安心はできません

仕事で都心のホテルに滞在することが多いのですが、
予約の時に、必ず”加湿器をお願いします。”
とリクエストします。
冬ならこんな人も多いはず。
でも、私の場合、
夏でも同じ、一年中加湿器をリクエストします。
きっと、ホテルの人には、変な人?
と、思われているかも。。。。
でも、いいんです。
ちゃんと訳がある

冬はもちろんですが、
夏はやはりホテルの部屋では、エアコンは欠かせません。
このエアコン、涼しい風が出て来ます。
汗ばむ季節なので、つい忘れがちですが、
夏の方が身体は脱水状態。
つまり、乾いている
さらに、このエアコンの風にあたり吸い込むことで、
お肌だって乾燥状態、喉も乾燥します。

夏のクーラーを付けたお部屋での過ごし方、
寝るときだけでも、クーラーを付けながら、
加湿器も付けて寝て下さい。
朝、目覚めたときの喉の調子違いますよ
もちろん、女性のお肌にも良いし。

是非、一度しまい込んでしまった加湿器、
この夏ももう一度出して来て、
夜眠るときにつけてみて下さい



夏のワークショップは下記の2講座です是非、ご参加ください

ボイスエクスプレッション基礎講座
「言葉の発音と表現」レッスン Vol.1
ー伝わる言葉、表す表現ー


日時: 7月31日(火)18時30分〜20時30分
場所: 宮地楽器MUSIC JOY神田 5Fバレエスタジオ
受講費:18.000 円(教材費、税込み)
お申し込み:メールにて受け付けております。
      下記アドレスまで、「言葉の発音と表現」レッスン受講申し込み
      の件名でお名前、ご連絡先、返信用メールアドレスを明記の上
      お申し込み下さい。
   
       info@sidekick-inc.com


第三回「ボイトレパーソナルレッスン公開講座」
は、8月18日(土)に開催です。
お申し込み受付開始しました
パーソナルレッスンは募集が少人数となります。
ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい
詳しくはこちら
お申し込みはこちらまで





musashis9 at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)