喉のケア

2019年06月21日

喉にいいもの!!

無農薬、ノーワックスのニュージーランドレモン🍋が手に入ったので、

私の必需品を仕込みました。皮が薄く果汁が多いのが特徴。

F05CC572-DBC2-4E4A-8C5A-1651D8D3BBC8


使う蜂蜜にも🍯超こだわります。これ、大事。
高温殺菌されていないものを選んでくださいね。
私は、日本、ニュージーランド、カナダ産などを使いますが、主に日本産。

喉に良し、疲労回復に良し、熱中症対策にもオススメ。
お湯やハーブティーで希釈して飲んでも、夏は冷たい氷水に入れて飲んでも美味しい。
もちろん、レモンのスライスも一緒に食べます。

私が関わったアーティストさん達のステージドリンクも、これを使って貰っています。
そして、この希釈したはちみつレモンドリンクは、ウガイにも使います。
蜂蜜には、粘膜の保護再生作用もありますから、
喉にも良いですし、蜂蜜の甘さは、砂糖よりもカロリーが低いので、
甘みのついたスポーツドリンクをたくさん飲むより、私は安心して飲んでいます。

市販のうがい薬や処方されるうがい薬は、
風邪の菌などで炎症を起こしている時には別ですが、
普段多用はいけません。
かえって喉のパサパサ感が増してしまったりします。

この、蜂蜜レモンドリンクでのウガイ、是非実践してみてください。
濃さは、お好みですが、その時の喉のコンディションによって調整します。
使いすぎて、喉に熱っぽさがあり赤みがあるような時には、
あまり濃いと、喉にまとわりつくような感じがありますから、
少し薄めに伸ばして、冷たく冷やしたもので、たくさんウガイ。
炎症を鎮めてあげてから、ケアしましょう。

声を使うかたは、是非、おウチにこのレモンの蜂蜜漬けを常備してください!!



お知らせです
昨年9月にリリースしました私のアルバム「空の鏡」が、5/23より、配信スタートになりました。
iTunes始め、各配信サイトよりダウンロード出来ますので、皆さま是非、聴いて下さいませ❣️

https://magazine.tunecore.co.jp/newrelease/15822/

アーティストHP
http://sidekick-inc.com

musashis9 at 22:57|PermalinkComments(0)

2015年03月02日

花粉症対策!季節到来です。

さて、3月です。空気の色も匂いも、そして目にする物も
”春”を感じさせる春色になるけれど、、、
春が持ってくるものは、柔らかい匂いと、淡いピンク色の世界だけじゃなくて。。。

そう、あのやっかいな花粉です。。。

私、もう何年も前からこの花粉症と共に生きていますが、
毎年、新しい薬や対策メガネ、マスクなど新しい商品も出ています。
もちろん、いろいろと試していますし、確認もしつつですが、
声を使う職業について、何十年
みなさんそれぞれにあった、お薬や対応は有るかと思いますが、
とくに声を使う方に、お薦めのそして是非やっていただきたい、
花粉対策
(毎年言っているような。。。)

外に出るときには、絶対にマスク!
花粉を吸い込んでしまうことを防ぎます。
ただ、目の痒さを守るにはメガネですが、、、
メガネとマスクの両方は、かなり鬱陶しいことは確か。
でも、アレルギー物質を体内に取り込まないために、とにかくマスクは忘れずに!
そして、出来れば帽子もです。
これは、髪の毛に花粉が付くことを防ぎます。
髪に手をやって、知らないうちに花粉が手に付いてしまいますから。

そして、外から帰ったら、すぐにうがい!手洗い!
これは、花粉だろうと風邪の季節だろうと同じ。
ここまでは、みんな気をつけていることかもしれませんが、
もう一つ、とっても効果が有るのが、
「鼻うがい」
です。
これ、ご存じで実行していらっしゃる方もいるとは思いますが、
温い温度の薄い食塩水を作り、それを鼻からズズーっと吸い込んで、口から吐き出します。
何回か繰り返し、最後に鼻をしっかりかむ。
外帰ったときや寝る前のお風呂の時などに花粉の季節に毎日続けてください
これ、想像するとあまり綺麗な図ではないけれど、
鼻の中や奥の粘膜についた花粉や埃を洗い流すのに効果的!!
絶対に気をつけて欲しいのが、冷たい水に溶かした食塩水ではやらないこと
”ツーン”と浸みて、痛い思いをしますから。
それと、風邪などで喉に痛みや炎症が出ているときにも、やらないで下さい。
食塩水が喉に浸みます。
そしてそして、この鼻うがいに一番お薦めなのが、
生理食塩水を使う事
これは、冷たいままでもツーンと浸みたりしません。
ただし、お医者様で処方してもらわないといけないので、
「鼻うがい用に使います」と、耳鼻科や内科の先生にお願いすると良いと思います。
20mlの小さいボトルがありますから、
そちらの方をお願いしてください。
生理食塩水IMG_1174
こんな感じ。
これならば、使い切りで持ち運び出来て、出先でも便利です。
ボトルの口をねじって開けて、直接鼻にボトルの口を当てながら、上を向いて片側ずつ
約半分吸い込んで使えば、コップもいらず、顔中びしょびしょにならず便利
片側吐き出してから、もう一方同じように。。。
そして、しっかりと鼻をかんで、鼻の奥に残った生理食塩水を出して下さい。
でもね、もう一度言いますが、
あまり美しい図では有りません。
ですから、見せたくない人の前ではやらないこと(笑)

でも、声を使う人、俳優、歌手、アナウンサー、ナレーター、声優のかた達に取っては、
とっても悩み多きこの季節。
花粉症、と言うのはアレルギー反応ですから、単に鼻水が出る目が痒い、だけではないですよ。
見えない部分、喉や鼻の粘膜にも炎症が出ているんです。
その状態で、声を使えば、痛めたり、コンディションを崩したりします。
アーティストさんや、俳優さんで花粉症のかた達にもお薦めしています。

しっかり対策をして、なるべく快適にこの季節乗り切りましょう!!
もちろん、お医者様から処方された各自に合ったお薬もしっかり
続けてください



☆春のワークショップのお知らせ

宮地楽器Music Joy神田にて週一回、全10回のコースで開始されます!
コースは4コース。

1,プロフェッショナルアーティストクリニック(個人)
2,ボイスエクスプレッション「表現朗読・言葉表現」 (個人・グループ)
3,ボイスメンテナンス (個人)
4,「Power of voice(パワーオブボイス)」(個人・グループ)

レッスン曜日は木曜日と金曜日でご希望の時間枠を申込時にお決め頂きます。
グループレッスンは、木曜日の14時〜がパワーオブボイス、と20時20分からは表現朗読・言葉表現の講座になります。

 詳しくは、下記までお電話で!
 個人の講座をご希望の方は、時間枠にお一人になりますので、お早めにお問い合わせください
☆宮地楽器Music Joy神田 03-3255-2757(担当・針ヶ谷)

http://www.miyajimusic.com/schoolblog/kanda/
http://www.miyajimusic.com/school/kanda/pro_voice/pdf/pro_voice2015.pdf












musashis9 at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月31日

久々ですが。。。

本当に、ひさし振りの更新となってしまいましたが。。。
今年も、あっと言う間に一ヶ月が過ぎて、もう2月になります。
私の住む場所は、この冬本当に雪ばかり。。。
本格的な雪シーズンはこれからだというのに、
もう、たっぷりの雪の深さ
”もう降らないで!!”
って、願う日々だけど、見ているぶんには綺麗なんですよね。
雪景色1IMG_0796

山に住む動物達も、雪の中でエサ探しに苦労しているようです。
今年は、シカ達も山からたくさん下りてきます。
こんな素敵な出会いも
シカIMG_0745

今は、”まだ春は遠〜い” ッて気がしちゃうけど、
でも、あっと言う間ですよ、きっと

そして春からの新しいイベントの準備も着々と進めていますよ
新しいワークショップも4月から色々なプログラム内容で開始です。
詳細決まりましたら、お知らせしますね

都心も寒い日が続きます。
風邪やインフルエンザもおおいシーズンです。
手洗い、ウガイそしてマスクなどの予防で、しっかりガードして下さいね。
もちろん、私は日課にしていますよ
(反省。。もっと頻繁に更新します!)



musashis9 at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月31日

喉の痛みや違和感対策ー乾燥の季節ですー

10月も終り。
秋はグングン深まる感じです。
と、同時に、お肌の乾燥や唇の乾燥に気がつきませんか?
冷たい風も吹き出して、
お肌も身体も乾燥の季節
そう、と言う事は、喉だって乾燥の季節なんですよ

これまでにも、喉のケアについては何度か書いて来ましたが、
とにかく、喉に一番いけないのは、乾燥です。
ピキピキに乾燥している喉で、大きな声を出したり、いきなり大声で歌ったりすれば、やはり痛めてしまいますね。
寝るときに、口を開けて寝るような人は、特に注意
だって、空気が乾燥していると言う事は、それだけその空気にも埃や、花粉も浮遊しやすくなっています。
それを吸い込みながら寝ているのだから、乾燥やイガイガ感も増すことになっています。

しまい込んである加湿器、登場の季節ですよ

なんか、カサカサ・イガイガするな!
って気がついたら、出先でもウガイ。
お水でもよいですから、乾燥を潤す。
そして、唾液の分泌を促すためにも、飴やガムを噛んでください。

ウガイは、こまめに行った方が良いのですが、毎回、うがい薬などを使う必要はありません。
お薦めは、蜂蜜を溶かした白湯や蜂蜜水。
蜂蜜には粘膜の保護作用も有るので、
喉にとっても良いのですよ
外出から帰ったときには、うがい薬でのウガイ。
それ以外の普段のウガイや、声を使った後などのウガイには、
蜂蜜を溶かした白湯やお水を使ってみて下さい。

そして、外出時はマスク!
マスクは保湿の助けにもなるし、気温が下がる季節、冷たい風をダイレクトに吸い込むことを防いでくれます。
そして埃や花粉、風邪のウイルスを吸い込むことを予防してくれます。
人混みなどでは、是非マスクを利用してください。


☆11月のワークショップのお知らせです。
 詳しくはこちらの記事で、
 http://blog.livedoor.jp/musashis9-voice/archives/7852100.html


☆ ボイスエクスプレッション基礎「腹式呼吸と正しい姿勢と発声講座」ワークショップ
日時 11月29日(土)13時半~19時(基礎コースと応用コース)
場所 宮地楽器MUSIC JOY 太鼓スタジオ

詳しいお問い合わせ、お申し込みは下記までお願いいたします。
http://www.miyajimusic.com/school/kanda/pro_voice/




musashis9 at 03:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月27日

喉のこと・ウガイ

滞りがちな更新。。。
反省しつつ、でも毎日アクティブに過ごしていますよ

風邪や花粉シーズン最盛期を迎えますから、
ケアにも気をつけてています。
基本はやっぱり、マスクとウガイ
部屋の中の加湿です。
そしてウガイですが、その時の状態に応じて、やり方を変えて下さいね。

1,歌ったあとや、声の使いすぎの喉には、まず冷たいウガイ!
  ・喉の充血や腫れを沈めるために冷たいうがいをたくさんしてあげる。
   一度冷やして沈静化させます。クールダウンです。
   その後で蜂蜜を溶かしたお湯や、喉飴をなめてほぐしてケアします。
   でも、喉は冷やしても首は冷やさないで下さいね

2,歌う前、声を出す前は、温かい物でのウガイ!
  ・ガラガラと音を立てながら、しっかりと喉を温めウォーミングアップをします。

歌うときにいきなり発声練習をはじめるのではなく、
しっかり身体を動かして、身体の血流を良くする!
その後、温かい物でうがいをして、喉のウォーミングアップをする

とっても大事なプロセスですから、是非、取り入れて下さいませ


今の季節、私の家のまわりはすっかり雪景色。
雪景色、見ている分には最高だけれど、
毎日の雪かきは重労働ですよ
でも、こんな綺麗な風景を見ると、
本当に感激。心がすっきりリセット
雪かきも、頑張れますヾ(=^▽^=)ノ
風景−A写真 1-2



musashis9 at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月16日

乾燥しています!

すっかり秋めいたこの頃。
美味しい物もたくさん
写真-3栗


美味しい秋と共に、もうひとつ歓迎しないものがやって来た
そうです、彼方此方で可愛い黄色い花をぽやぽやと咲かせている、
”ブタクサ”
見た目には、可愛いんだけど。。。。
私にはかなり迷惑なブタクサの花粉の季節
このところ、目は痒いし、クシャミは出るし。。。。。
毎日この花粉と戦っているのであります

さらにさらに、空気がとっても乾燥してきました。
マスクをお忘れ無く

私?
もちろん、マスクとメガネでガード体制ガンバっていますよ
それにマスクには、超うるさい私
いったいこれまで、幾種類のマスクを試して来たことか。。。。。
形や大きさ、息苦しくないか?とか、メガネが曇らないかとか。。。
加湿具合はどうか?
とかとか。。。。
私のような仕事を持つ者にとっては、マスクはもう必需品
アーティストや俳優、声優、アナウンサー、の方達も
マスクは必需品なんです。
風邪の予防や喉を守ることはもちろん、
私は喉を休めるためにも、アーティストや俳優さんにマスク着用を薦めています。

あのね、
マスクって着けていると無駄に大声出したり、
喋りすぎたりを少し防げるんですよ。
無意識にね、普段よりもちょっとしゃべりにくいでしょ?
声を休めるには、この少しの違いも大事なことです。

で、
今年のマスク・マイブームは、まずコレ(☆゚∀゚)
”メントールマスク”

写真-27マスク


加湿効果が無いのが残念だけど、
鼻のクッション部分にメントール系の香りのカプセルが4つ入っていて、
そのカプセルを使用時に ”プチッ” っと、指でつぶして使用
この、”プチッ” って言うのが、気持ちいい(^_^)ニコニコ
カプセル、4つなんだけれどいっぺんに潰すのがもったいないから、(?)
少し時間差つけて潰しています

でも、私のお気に入りは、このサイドの切り込み
(Vカット加工と言うそうな)
とにかく、この切り込みが顔のラインに沿ってくれて、着けやすい
つまり、長い時間着けていても鬱陶しさが軽減される感がいい。

写真-28マスク2



香りは2種類。
私のお薦めはペパーミント
かなり、スースー来ます
ローズよりも香りもハッキリしているかな?
シャキッシャキッ
って気分が味わえるから、男の人にもお勧めです。
でも残念な事にペパーミントは ”小さめサイズ” が無い
作ってくれないかな???
ペパーミントの香りのマスクにも、”小さめサイズ!”

秋の花粉症と、縁の無い方も、
声を使う方も、使わない方も、
油断はダメですよ
電車の中や人混み、空気が乾燥していますよ
マスク着用、絶対おすすめします


お知らせ
「第5回ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー
日時 10月20日(土)13時〜17時半
場所 MUSIC JOY渋谷
http://www.miyajimusic.com/school/shibuya/voitra/


お申し込み詳細はこちらから。
パーソナルレッスン受講は少人数です。
ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。










musashis9 at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月25日

暑い季節に歌う時は。。

8月も残り少なくなってきました。
それにしても、暑い。。。

日によっては、着替え持ち歩きたい
って感じですね

”熱中症にご注意
って、今年何度口にしたことでしょう?

まず、水分を摂って脱水症状にならないようにすること
ですけれど、
冷たい物ばかりは飲まないで、
常温、もしくは温かいものをのんで、予防しましょうね。

で、この脱水症状、喉を痛めるきっかけにもなりますからね
身体が脱水症状だということは、
もちろん、喉や声帯の粘膜もいつもよりも水分が少なく乾きがちになっていることに
なりますよね。
声帯が乾燥した状態は、喉を痛める原因だ、と言う事は
以前にも言いましたが、
喉も、脱水状態になりやすい季節だと言うことを忘れずに
声を使う時、歌うときなどは、自分で自覚が無くても
いつもよりも、何倍もこまめに水分をとって
声帯を潤しながら、声を出してくださいね
とくに、ライブやコンサートなどで声をだして歌うときなどは、
自分自身も、気持ちが入りハイテンションになります。
喉の渇きや乾燥状態に、気がつかないまま夢中で歌ってしまいますから、
この、暑い季節はとくにとくに注意ですよ




今後予定されているワークショップのお知らせです。
ボイスエクスプレッション基礎講座
「言葉の発音と表現」レッスンVol.2 Vol.1
ー伝わる言葉、表す表現ー

8月31日(金)開催です。お申し込み詳細はこちら


☆第4回「ボイトレパーソナルレッスン」公開セミナー開催
 9月9日(日)開催です。詳細お申し込みはこちら
パーソナルレッスンの定員は少数です。
       お申し込みはお早めに





musashis9 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月19日

クーラーをつけたときには。。(喉のケア)

☆先日の”腹式呼吸と正しい発声講座”に参加された皆さん、暑い中お疲れさまでした!
 また、写真撮るの忘れちゃいました。。。。
 でも、とても良い汗をかきましたね
 また、次回楽しみにしています

関東地方の梅雨があけました
暑いと言いながらも、テンションが「キャーと、
超上がる私ですが

とたんに、凄い気温になっていますね。
部屋の中でも熱中症にはなりますから、十分気をつけて下さいね!
クーラーを付けていても、安心はできません

仕事で都心のホテルに滞在することが多いのですが、
予約の時に、必ず”加湿器をお願いします。”
とリクエストします。
冬ならこんな人も多いはず。
でも、私の場合、
夏でも同じ、一年中加湿器をリクエストします。
きっと、ホテルの人には、変な人?
と、思われているかも。。。。
でも、いいんです。
ちゃんと訳がある

冬はもちろんですが、
夏はやはりホテルの部屋では、エアコンは欠かせません。
このエアコン、涼しい風が出て来ます。
汗ばむ季節なので、つい忘れがちですが、
夏の方が身体は脱水状態。
つまり、乾いている
さらに、このエアコンの風にあたり吸い込むことで、
お肌だって乾燥状態、喉も乾燥します。

夏のクーラーを付けたお部屋での過ごし方、
寝るときだけでも、クーラーを付けながら、
加湿器も付けて寝て下さい。
朝、目覚めたときの喉の調子違いますよ
もちろん、女性のお肌にも良いし。

是非、一度しまい込んでしまった加湿器、
この夏ももう一度出して来て、
夜眠るときにつけてみて下さい



夏のワークショップは下記の2講座です是非、ご参加ください

ボイスエクスプレッション基礎講座
「言葉の発音と表現」レッスン Vol.1
ー伝わる言葉、表す表現ー


日時: 7月31日(火)18時30分〜20時30分
場所: 宮地楽器MUSIC JOY神田 5Fバレエスタジオ
受講費:18.000 円(教材費、税込み)
お申し込み:メールにて受け付けております。
      下記アドレスまで、「言葉の発音と表現」レッスン受講申し込み
      の件名でお名前、ご連絡先、返信用メールアドレスを明記の上
      お申し込み下さい。
   
       info@sidekick-inc.com


第三回「ボイトレパーソナルレッスン公開講座」
は、8月18日(土)に開催です。
お申し込み受付開始しました
パーソナルレッスンは募集が少人数となります。
ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい
詳しくはこちら
お申し込みはこちらまで





musashis9 at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月27日

繰り返す喉のトラブル

以前ブログに書いた、「朝起きると喉が痛いのは。。。」
の記事へのアクセス数がとても多いのです。。。

それだけ、喉の痛みや違和感を感じている人が多いし、
改善策を探している人が多い。
と、言うことなのでしょうね。

以前の記事はここで確認して下さいね。

で、今日はまたその件に関係した話題です。

喉が痛いのは、思ったよりもうっとうしくて、
憂鬱なもの。
外見では解らないけれど、本人は辛いです。

まして、声を使わなくてはいけない、喋らなくてはいけない人は、
大変です。
声を使えばますます喉が痛くなるし、
喉が痛いから、声もいつものように出すことが出来ない。。。
喉や身体の変な場所に力が入ったり負担が掛かったりする。
悪循環で、喉の痛みは取ることが出来ません。

原因が風邪など明確なときには、
病院で的確な治療をして頂き、
薬で炎症を抑え改善することが必要です。

もしも、直接の原因がそうではない場合は?

そして、声を出すことが多い,もしくは声を使ったり喋ったりすることが、
多く、さらにそれが仕事の人の場合。

繰り返す喉の痛みや炎症を改善するには、
・声の出し方
・声を出すときの呼吸法
・そしてその呼吸を正しく行うための姿勢

を改善しないと、
喉の痛みや違和感、トラブルの原因を改善したことにはなりません。
このことが原因になっている人が、とても多いんです。
実はこれは、
プロの歌手の方や声優さん、俳優さんなど、声を使うプロの人達にも
とても多く言えることです。

つまり、毎回毎回、喉を痛める度に何日間か、注意してケアをする。
痛みが取れ治ると、また同じ声の出し方(発声),使い方に戻るので、
少し使いすぎたり、身体が疲れていたり、いつもと違う環境になったり、
また風邪など、原因が重複したりすれば、なおさら、
喉の痛みが繰り返しやすくなってしまいます。

喉には、声帯がありその声帯を使って私達は声を出したり、話したり、表現したりします。
身体の一部です。
男女や、年齢、体調、体重の増減、季節、
この全てが関係しています。

体型や容姿と同じ、声だってずっと同じ声では無いのです。
同じ出し方や使いかをすることは不可能ですし、
ずっと同じ出し方をしているつもりでも、
知らず知らずに色々な癖がついてしまっていたり、
その時のコンディションや年齢で出し方や使い方、見直しリセットをしましょう


喉のトラブルを繰り返すようであれば、
緊急の対処方だけではなく、
原因の改善をすることが絶対に必要。
それが、自分らしい良い声を長持ちさせる方法です。





☆募集開始です!

「ボイトレパーソナルレッスン」
公開セミナー


日時
・第一回目 6月2日(土)13時〜17時半(4時間半)
・第二回目 6月17日(日)13時〜17時半(4時間半)

募集人数
・パーソナルレッスン 5名(個人レッスン45分)
・セミナー参加   15名
         計20名

詳しくは
http://www.miyajimusic.com/school/shibuya/voitra/でご覧下さい。
http://www.sidekick-inc.com/voice.html

場所
宮地楽器MUSIC JOY 渋谷
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

お申し込みは、お電話もしくは下記フォームから、
TEL03-5456-8300
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=3&j=FJ_voitra









musashis9 at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月26日

秋も深まり。。。

秋が深まってきました。
気温差も激しいですね
昼間の温度と夜の温度、10度くらい変動してしまうことも少なくありません。
みなさん、お出かけの時にはご注意を

そして、空気が乾燥してきました。
秋の花粉もあります。喉がイガイガ感じたら、飴をなめたり、うがいをしたり、
ちょっとしたことに気をつけて下さい

その他、ケアについては、過去の記事を検索して頂けると、
いろいろと書いてあります。
マスクについてのご質問頂きましたが、
マスク、強い味方ですよ!
私は、移動はほとんど車ですが、バッグの中や車にはいつもマスクが入っています。
何かの都合で、電車に乗ったり人混みに出るときには、マスクをして、乾燥や埃、風邪の菌から喉を守ります。
それに、お口まわりのお肌の乾燥も防いでくる

寝る時にマスクは?
について。。。。
マスクが寝るときにも外れずに付けていられる方は、マスクをして寝られるのは良いと思いますよ。
でも、それよりもお部屋事態の乾燥を防ぐ方が大切です
寝るときの加湿器、忘れないで下さい。
お薦めは、温かい蒸気の出るタイプ。
床も濡れたりしません。

で、実は私は寝るときにはマスクをしていません
なぜかって
あっと言う間に取れちゃうからです。。。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

朝まで、マスクが取れない人。。。尊敬します。。。

で、今の季節悩みが。。。秋のブタクサの花粉シーズン。
超花粉症の私は、目は真っ赤。。。鼻水も。。。。
目を守るため、外ではメガネが離せません。
めメガネをしてマスクをすると、メガネは曇るし、超鬱陶しい(ノд・。) グスン
毎日、どちらを取るか悩んでいます

で、今はメガネをして、飴をなめて唾液を出し、喉を湿らせることで対応。
もちろん、常に飲み物も持ち歩いています。
喉の粘膜を乾燥させない事が、
風邪の菌を寄せ付けない予防、
喉を痛めない予防に繋がります

是非、心がけて見てね



musashis9 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)